【当日帰国は可能か】年始のルチャ・リブレ 観戦レポート3

【当日帰国は可能か】年始のルチャ・リブレ 観戦レポート3

年始の2020年1月3日にメキシコシティのアレナ・メヒコでルチャ・リブレを観戦してきました!
プロレスファンのみならず、素人でも楽しめました!

そして、その日の深夜便で日本(成田)へ帰国予定。
試合観戦しても飛行機に間に合うのかレポートします。

その他のルチャ・リブレ観戦レポート
チケットの購入 ・ 治安・注意点

Advertisement

試合後に日本便へ搭乗する

成田への直行便の場合、帰国日に観戦は可能です!

アエロメヒコよりもANA便の方が1時間出発が遅いので、さらに時間に余裕があります。
最後まで観戦をしない、搭乗への身支度をあらかじめ準備しておく。
などの工夫をすれば、出発までの時間を本当に有意義に活用できます!

また、移動やチケット購入が心配な方は、
事前に当日便で帰国することを伝えた上で、現地ツアーに乗る方が安心かもしれません。

【参考にしたサイト】
とても分かりやすいブログで、本当に参考になりました。
VIVA!MEXICO メキシコシティでルチャリブレ観戦!【チケットの買い方、注意点5つ】

利用レポート

私はANA 1:00AM メキシコシティ発の飛行機で日本(成田)へ帰国しました。
(2020年1月時点)
金曜日開催のルチャ・リブレを観戦し、飛行機に乗り込むと日曜日の早朝に成田へ到着します。
ルチャを観戦することで、深夜便で持て余しがちな時間を有意義に使うことができます。

その時の時間経過をレポートします。

実際の時間

22:00 最終戦を前に会場を出る(試合開始から1時間半)
22:15 Uberでホテルに到着、預けていたスーツケースを受け取る
22:30 Uberでホテルから空港へ出発
23:00 空港到着 着替えや再パッキング
23:45 チェックイン・預け荷物をドロップ
23:50 出国

細かい状況

ホテルに荷物を預けていたので、ルチャ→ホテル→空港 というルートを取らなければならなかったので、没収されたカメラを受け取り、余裕をもって22:00にはアレナ・メヒコをでました。

最後まで見ていると、タクシーやUberを捕まえるのに時間がかかってしまいます。
試合途中で出たので、まわりで待機していたUberをすぐに捕まえることができました。
帰りの混乱を避けたい方も早くでることをおすすめします。

空港にて、昼間に買ったお土産をパッキングしたり、
長時間フライトに備えてらくちんな格好に着替えたりとしていたら、
手荷物を預けたのは出発の75分前でした。

アエロメヒコは注意

アエロメヒコ便は0:05AM メキシコシティ発です。(2020年1月時点)
そのため、もう少し早く会場を出る、
荷物はあらかじめ昼間に空港に持っていくなどの工夫が必要です。
※ルチャ・リブレ会場の周囲は治安が悪く、また、会場はとても混雑しているのでスーツケースを持ち込むことはおすすめできません。

まとめ

金曜日開催のルチャ・リブレを観戦し、飛行機に乗り込むと日曜日の早朝に成田へ到着します。
メキシコシティで週に3回しか開催されないルチャを観戦して、飛行機に乗ることで、深夜便で持て余しがちな時間を有意義に使うことができます。
ぜひ、参考にして、白熱する試合を体感してください!

その他のルチャ・リブレ観戦レポート
チケットの購入 ・ 治安・注意点